« 時間が経つのはあっという間なのかまだなのか。 | トップページ | 寂しさを抱えながら。 »

2018年4月 5日 (木)

新年度。

新年度ですね、この時期が来るとふと上京した時のこと、静岡に完全に戻ってきた時のことを思い出します。

さて、新年度一発目はと言いますと、走ってきました!笑
昨年はフルマラソンに挑戦したけど、今年はそんなに走りたくなくて(笑)、新年度早々に開催の日本平桜マラソンで10km走ってきました。
コースは日本平ホテルへと続く日本平パークウェイでメインで、平坦がほとんどなくとにかく坂!坂!!坂!!!
10kmの内、おそらく4.5km登りの4.5km下り、残り1kmが平坦とかそんな感じ。
ちょっと走り談議をすると、登りはきついのは当たり前なのだけど、実は走る姿勢は作りやすくてフォームは崩れにくい、寧ろ下りの方が負担が大きくてフォームは乱れ易い、気持ちはいいんだけどね、ちょっと苦手。
最後平坦に戻ってからは、ラストスパートしっかりかけての草薙競技場のトラックを1周して無事にゴールしました。

言わずもがな、次の日は全身筋肉痛。笑
足が筋肉痛になるってまぁ想像つくと思うのだけど、背中や肩も筋肉痛で、でもこれってしっかり全身使えてたということなのだけど、納得いく走りができて満足でした。
競技場に戻ってきてサブトラックでクールダウンして、疲れてちょっと横になったらいつの間にか爆睡してて、目が覚めたらサブトラックにいた人たちがみんな移動しちゃってて僕一人になって密かに焦ったことはここだけの話。笑 


SPACも新年度事業が始まりました。
今年も盛りだくさんで濃い内容、そして何より、一ヶ月後には年間での最大のお祭り「ふじのくに⇄せかい演劇祭」が控えています。
毎年制作には招聘やら準備に頭が下がる思いなのだけど、今年もどの演目も面白そうでもう楽しみでしょうがない!
もちろん、僕も「マハーバーラタ〜ナラ王の冒険〜」に出演、皆様にお楽しみいただけるよう頑張りますが、いや、ホント一回見てほしい!
規模がデカ過ぎて劇場内で収まらず、もう野外で広い場所がないとできない演目になっているのだけど、360°の円形舞台なんて他にないですよ。(某客席が回る劇場があるけど、僕たちのは舞台は一つに繋がっていて俳優がそこを動き回るので、根本的に構造が違う。)
開演時まだ薄暗い中から始まり、だんだん完全な闇に染まっていく背景も見応えありです。
ご来場、心よりお待ちしております。


しかし、今年も新年度ですよ。
お花見シーズン、今年は静岡は雨も降らず見事に咲き誇りました。
お花見って桜が桜たる最も美しい時を狙ってすると思うのだけど、僕はその後の葉桜も好きで、あのピンクと緑が共鳴し、緑が顔を出すのを見ては今年度も頑張ろうと思えるのです。
桜はピンクの花が咲く時がピークかもしれない。
けど、桜はずっと桜で、夏に青葉になろうが冬に冬眠しようが、桜の木は存在している。
一時存在をきっちり表して、他の時間は全てを見守るように存在している。
それって富士山もそうで、夏の雪が積もってない富士山も、常にそこに聳えていて、冬の富士山ほど目立ってなくても確かに存在している。
そんな在り方に憧れて、今年度も様々に挑戦していきたいと思います。


Photo


|
|

« 時間が経つのはあっという間なのかまだなのか。 | トップページ | 寂しさを抱えながら。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/73242553

この記事へのトラックバック一覧です: 新年度。:

« 時間が経つのはあっという間なのかまだなのか。 | トップページ | 寂しさを抱えながら。 »