« マハーバーラタ戦記、千穐楽。 | トップページ | 今年も僅か。 »

2017年10月29日 (日)

マハーバーラタ戦記、終了。

終わって4日経ちましたが、『マハーバーラタ戦記』@歌舞伎座、無事に全公演を終えました。
お越しくださった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
9月頭に東京に向かう時はまだ半袖の夏服だったのに、帰ってきた10月末は秋を通り越してすっかり冬の天気に、雨も続きますね。
帰ってきて洗濯して掃除して荷物を片付けやら整理し終わって、でも服の衣替えがまだだったり扇風機片付けてなかったり、まだまだ部屋は夏が残ってます。

文字通りの貴重な体験でした。
舞台俳優やってて、歌舞伎の人間ではないのに歌舞伎座の舞台に立って、いや、もう俳優でやり残したことはない、正直そんな気持ちです。
今でも夢だったのではないか、尾上菊之助丈は幻想だったのではないかとふと思ってしまったりするのですが、昨日ラジオから阿龍樹雷(アルジュラ)演じた尾上松也さんの声が聞こえてきて次の舞台の宣伝してて、そこでマハーバーラタ戦記は完全に終わったんだなと認識しました。

10/1から始まっての25日間休演日なし、且つ毎日午前11時から休憩入れて5時間の公演、これはもちろん初めての経験で、演奏とはいえ身体もなにかとガタがきてケアは欠かせなかったのだけど、どちらかというと精神的疲労がすごくて、というのも日々微妙に芝居は変化し、それに伴って音楽も微妙に変化させる訳で、常にそこには緊張の糸が張っていて、それはまさに勝負であるわけで、一幕が終わる度に「ふーっ」っと深く息を吐き出してました。いやー、緊張した。

でも楽しかったな、毎日人間国宝・尾上菊五郎さんに音楽を添えてる、歌舞伎の作品に音楽を添えてるって不思議な気分でした。笑
最初は、黒御簾や三味線・義太夫さんと僕たちの音楽が共存できるのだろうかと思っていたのだけど、思いのほか悪くなくて、結果的にも好評だったので、棚川さん音楽は歌舞伎の世界でもいけることがわかりました!素晴らしい!!

尾上菊之助丈は本当に素敵な方でした。
その気配りが半端無くて、今回の企画のリーダーとして全ての現場に顔出しているのはもちろん、父の菊五郎丈含め大ベテランから若手俳優まで常に気にかけ、且つスタッフにも気を配る、更には新参者の僕たちに声かけてくださって、その視野の広さ、対応には感動の一言に尽きます。
それだけ新作歌舞伎の意気込みを感じ、同時に生み出す苦労を垣間み、また“音羽屋”という僕には理解することが不可能な“伝統”という重みを担っている、雲の上の人だなと。
でも実は気さくな方で、またやりましょうって言ってくれて、ちょっと泣きそうになりましたね。

俳優さんとはなかなか話す機会がなかったのだけど(片岡亀蔵さんは幕間でよく話しかけてくれた、神!笑)、スタッフさんとは話す機会があって、素敵な方ばかりでこちらも感動。
実は今回参加にあたり、スタッフの方が僕たちに歌舞伎での、歌舞伎座での仕来りやら情報を色々教えてくださってフォローしてくださって、もうスタッフさんいなかったらもっと恥をかいていたことは間違いないです。スタッフさんに感謝。
超一流の現場には超一流ありです、まぁ、それはSPACも負けませんけどね!笑
また再演できること願って。
マハーバーラタ戦記、ありがとうございました。

静岡に戻ってきて色々作業がたまってるので(関係者の皆様、ご迷惑をおかけしております)、また静岡でしっかり働きます。
全てに、多謝。

|
|

« マハーバーラタ戦記、千穐楽。 | トップページ | 今年も僅か。 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

マハーバーラタ、静岡から観に行きました。私は菊之助丈の大ファンの者です。素晴らしい演奏ありがとうございました。同じ静岡県民として鼻高々でしたよ!素晴らしい音楽にも支えられとっても素晴らしい舞台でした。このマハーバーラタを歌舞伎に!と提案された菊之助丈に感謝。たくさんのスタッフ裏方の方々そして演者さん達に本当にご苦労様です。ありがとうございまして。 最後に菊之助丈『goodjob!』

横山さんありがとうございました。再演されるのを期待しております。

投稿: yuka | 2017年10月29日 (日) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/72086257

この記事へのトラックバック一覧です: マハーバーラタ戦記、終了。:

« マハーバーラタ戦記、千穐楽。 | トップページ | 今年も僅か。 »