« こどもたちの季節 | トップページ | 新作歌舞伎『マハーバーラタ戦記』@歌舞伎座に出演! »

2017年8月29日 (火)

磐田こどもミュージカルの修了公演を終えて。

27(日)に、磐田こどもミュージカル第11期生の修了公演を無事に終えました。
お越しくださった皆様、支えてくださった皆様、OBOGの皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

公演を終えて、2年前に入団したこどもたちが成長した姿を見るのは否応なしに感動してしまいます。
そしていつも学ばせられるのは、ひた向きさと純粋なエネルギー。
演劇を、舞台に立つことを仕事にしている私は、“仕事”を理由に純粋さをどこかに置き忘れてしまっていて、時には舞台を楽しめなくなっていることも。
こどもたちと過ごした時間は、その純粋さを思い起こしてくれるとても貴重な時間だったりします。

こどもがやるからただの練習の発表会じゃないか、と思いきや、さにあらず、佐藤典子氏総監修・若尾綜合舞台のご協力のもとハイレベルな舞台を作ってます。
ここが磐田こどもミュージカルの凄みであることは間違いなく、市のご協力のもと24年もこのミュージカルが継続されている確かな実績だと思います。

自分が在籍していた時から14年が経ち、2013年に静岡に戻ってきてからは演技指導として再び関わらさせて頂くようになり、在籍していた時もカウントしたら10年を越えてのお付き合いをさせて頂いている磐田こどもミュージカル。
ここでの様々な繋がりはかけがえの無いもので、そしてこどもながら人間としても社会の一人としてもここで重要なことを学びました。
学校以外の人と繋がりを持てたことは、こどもだった当時もそして今もとても貴重だなって思ってます。
今回卒業していくこどもたちも、成長して大人になっていつかそれに気付いてくれるんじゃないかと、そうなると私の存在もそこに関わっていると思うと故に責任重大、だからこそ普段の練習からしっかり向き合ってやっていて、その分思入れも強くなるってもんで、結局、かわいい子には旅をさせよ、という心境であることは間違いないです。
こどもたち、どんな大人になっていくのかな。
とにかく、世知辛い世の中、がんばって欲しいなって思う。

なお、修了公演を終えこれから第12期生の募集あります。
県西部住まいのお子さんのたくさんの応募お待ちしてます。
次はどんなこどもが来るのか楽しみだな。

|
|

« こどもたちの季節 | トップページ | 新作歌舞伎『マハーバーラタ戦記』@歌舞伎座に出演! »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/71551166

この記事へのトラックバック一覧です: 磐田こどもミュージカルの修了公演を終えて。:

« こどもたちの季節 | トップページ | 新作歌舞伎『マハーバーラタ戦記』@歌舞伎座に出演! »