« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月28日 (水)

32歳を迎えて

6/26に32歳になりました。
お祝いしてくださった皆様、本当にありがとうございます。

誕生日の午前は、バイト先でお世話になった方が異動されるというのでお見送りを、午後はSPAC『アンティゴネ』国内最終稽古を見学、メンバーはいよいよアヴィニョン演劇祭に向けて渡仏、これもある意味お見送り。
そんなお見送りの1日だった誕生日、こういった誕生日の迎え方もありね。

とにかく、『アンティゴネ』関係者の皆様、気を付けて行ってきてください。
70年以上の歴史あるアヴィニョン演劇祭のオープニングを飾る名誉、SPACの名を、SHIZUOKAの名を世界に轟かせてきてほしい。
先日の通しを見て、GWに駿府城公園で上演した時より更にパワーアップしていて、僕はこれは世界に通用すると確信しましたよ。
劇団ならではの結束力・ユニゾンの力強さ、そして日本語の面白さ・身体の突き抜けたエネルギー・生演奏の包容力、おそらくどれをとっても世界を驚かす要素になるでしょう。
『マハーバーラタ』の時は天然の壁に包まれて自然と共にあった公演に対して、今度は人工の壁に囲まれて歴史と共にある公演、人が人を紡いできた場所で、SPACはアンティゴネを盛大に華々しく上演してきてくれるでしょう。
素晴らしい舞台を!成功を祈念します。
そして、静岡の皆様、全国の皆様、世界の皆様、SPAC『アンティゴネ』、いよいよ来月アヴィニョン公演です、ご注目あれ。

さて、とにかくこの1年は「ひとつずつ」を大切に、毎日生きていきたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年6月 3日 (土)

常に中心を考える

6月、自分の今の生活の中心が何か、ブレていないかを考える。

3月に初のフルマラソン&完走して大きな目標の1つが達成されてから、次の大きな目標を何にするかがまだ決まっていない、次はどうしよう。

やりたいことは色々あるのだけど、何から手をつければよいか、そんなことを悶々と考えながら時間は過ぎる毎日。
欲張ってもしょうがないのはわかってるんだけどねー、なんともねー。

とはいえ、個人的にお仕事の依頼をいただいてもいるので、その準備も滞りなくね。
塵も積もれば山となる、そう言い聞かせてがんばるしかない。

とりあえず、『美女と野獣』が面白くて、ミュージカルやりたい熱出てます。
野獣のソロナンバー、歌える様になろっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »