« 初日あきました。 | トップページ | 蜷川学長に感謝。 »

2016年5月 6日 (金)

『イナバとナバホの白兎』静岡公演終了!

『イナバとナバホの白兎』、静岡公演全日程を終了しました。
お越し下さった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
濃密な4日間だったな。
天候に恵まれ(1日だけ危うかったけど、一時的なパラパラだけだった)、4公演とも満席で当日券も出ないほど。
計2000人の方と巡り会えたわけでありまして、感謝感激です。

やっぱり野外はいいな。
劇場も好きだけど、野外は不思議と観客との距離を近くに感じられる、それは関係者サイドも観客サイドも共有してる。
上を見れば空、周りを見れば木々、そして風を感じ温度を感じる。
その下で演じられ音楽が奏でられ、寧ろこれが本来の演劇の姿であるわけで、演劇は鑑賞じゃない、体験なんです。
素敵な体験に感謝。

街中では、ストレンジシードや元々あったサンバカーニバルなどでも盛り上がり、アヴィニョン演劇祭を彷彿とさせる雰囲気。
これまでとはちょっと違う演劇祭、野外芸術フェスタを感じ、是非この雰囲気は来年以降も大切にしていきたいな。

と、SPACの野外公演含め野外芸術フェスタは終わりましたが、ふじのくに⇄せかい演劇祭はまだ終わってはいません!!
『火傷するほど独り』『少女と悪魔と風車小屋』『アリス、ナイトメア』が演劇祭を盛大に飾ってくれます。
そういえば、今年は野外劇場「有度」に行ってないという方、『少女と悪魔と風車小屋』ですよ!
アヴィニョン演劇祭の総合プロデューサー、オリビエ・ピィさんの作品ですよ!!
まだチケットお取りできます、お見逃しなく。

しかし、静岡にいても東京で活動してた時に知り合ったり共演したりした人と会えるというのは、ホント嬉しいですな。
逆に言えば、外から見て静岡に行けば僕がいるということだから、僕は静岡でしっかり頑張りたいと思います。
みんな、また静岡来てね。

|
|

« 初日あきました。 | トップページ | 蜷川学長に感謝。 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/65346829

この記事へのトラックバック一覧です: 『イナバとナバホの白兎』静岡公演終了!:

« 初日あきました。 | トップページ | 蜷川学長に感謝。 »