« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月22日 (火)

黒蜥蜴、進行中。

なんか今日テレビで、特別ドラマで21時から『黒蜥蜴』やるみたいですね。
真矢みきさんと渡部篤郎さん主演のもの。
脚本は全然違うとは思いますが、これを機会にドラマ見てうちの公演も興味持ってくれたら嬉しいです。

ということで、クリスマスだ今年も終わりだなんて、そんなの関係なしに稽古は日々続いております。
今回僕は演奏や脇を固める役で出演ですが、なんでも作品の世界観をより確定していくものは脇役の役目で、主役の方々はもちろん大変ですが、脇は脇でいかに世界観を磨き上げていくかを常に考えるわけです。
そうすると、自ずとメインが引き立ってくる、お客様も自然と視線はメインに集まっていく、これでいいのです。

逆に脇が崩れると、作風が崩壊するのも早い。
ロープの巻き方1つでも、慣れてるか慣れてないかで世界観が削がれてしまうものです。
それだけお客様の反応はシビアだし、それだけ真剣勝負なわけです。
だからこそ、うまくいって最後まで通ったときに1つの感動が生まれる。
これは間違いなく、編集でいいとこ取りして第三者に向けて流す映像とは圧倒的に違うところで、また舞台の魅力でもあります。

稽古場では、日々作っては壊しての繰り返し。
そんな制作過程をHPで写真で公開中、ご覧くださいませ。
http://spac.or.jp/blog/?cat=84

余談
スターウォーズ、面白かった。
エピソードⅥから引き継ぎつつちゃんと新章になっていて、過去のキャラクター出て来て感動しては、新キャラにいちいち反応して。笑
これまでの作品に比べて、様々な人間関係の関係性が濃厚になった感じ。
もしかしたら、ガッツリアクションを求めてる人にとっては物足りなさを感じるかも、僕は好きだったけどね。
多分、エピソードⅣ〜Ⅵが公開された当時に鑑賞してる人にとっては、より感慨深い内容になってるね、当たり前だけど。
レイア姫の、歳を重ねて全てを包み込む雰囲気が好きでした。
そして・・・ハン・ソロ。あぁ、ハン・ソロー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »