« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月29日 (火)

怒濤の9月でした。

気がつけば、もう9月が終わるじゃないですか。
今年も残り少ないじゃないですか!!
・・・多分、昨年の同じ時期もきっと同じことを言ってたな。

怒濤の9月でした。
やらなきゃいけないことは溜まる一方、時間が無さ過ぎて困ります。
そんな今月のメインイベントは、姉の結婚式だったんですな。
実家に帰れば当たり前にいた姉はもういない、当たり前は当たり前じゃないんだね。
披露宴で見た姉の姿は僕の知らない一人の女性の姿で、また母親に似てきたなんて今まで感じたことなかったのにふと感じて、人って環境でホント変わるものなのですね。
いや、いいことですよ、もちろん。
もう常に見られる存在ではなくなったので、今後は会う度に何か変化があったりなかったりするのかなと思うと、それはそれで楽しみだったり。
姉の今後の進化に期待します。笑

そんなわけで、これでとりあえず姉弟一人は結婚したので、親に変な気を使うことなく演劇活動に力を入れられるってもんです。笑
で、出演する公演『王国、空を飛ぶ!』も気がつけば一ヶ月後が本番。
作品のためにいろんな資料見て読んで糧にしたいのに、誰だ、時計の時間を早めたのは!?
んー、寝ずに頑張るか?いや、それは無理だ。
だって寝ないと何も捗らんねー。

スーパームーンのエネルギーを自分に変換し頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年9月 2日 (水)

一つ本番も、一つ稽古も終わりまして。

9月ですね、とか言ってると、きっとあっという間に今年も終わりですねってなりそうな気がする。
8月30日に、磐田こどもミュージカル『しっぺいのものがたり』を無事に終えまして、そして次の日にはSPAC『王国、空を飛ぶ!』の第一期稽古を終えました。
8月は怒濤過ぎて、あんまり記憶がないのね。

磐田は1500席完売+αと、過去の公演と比べておそらく一番の集客だったのではないかと。
それだけこの磐田こどもミュージカルの注目度の高さ、また地元から愛されてる感じで、なんだか感動、22年の歴史を感じますな。
写真の通り今回は旅の僧の役でして、このために坊主にして人物を作り出したわけですが、装束で僧を演じるのは楽しかった反面、かなりプレッシャーもあったわけで。
ヘタに演じられないというか、役のためにちょっと勉強したくらいじゃできない存在というか。
それでも実際に知人の住職の方にお話伺ったりして落とし所を見つけられたのはよかったところで、改めて仏教の世界の深さを知った感じです。

と、自分は精一杯やって、そして普段こどもミュージカルで演技指導に入って入団から2年間こどもたちと向き合いこうやって本番を迎えて、これでこの50人近くのこどもたちとお別れになるというのがやっぱり寂しいですな。
一生に一度なんだよね、このメンバーとやるっていうのは。
ミュージカル卒業してどんな人間になるのか、教えた身としてはやはりそれがとても気になるところで、素敵な人間になってたらいいなと願うばかりです。
こどもから教わることは多いよね。

多くのこどもたちと触れ合い、そしてSPACでは顔見知りのメンバーと新たな作品を作る刺激的な空間にいて、今の環境は大切にしていきたいな。
だからこそ、どんどん新しいことに挑戦もしたいのだけど。
とりあえず、今月は充電期間として、10月からの本番は皆様にサイコーのものをお届けしたいと思います。
『王国、空を飛ぶ!〜アリストパネスの『鳥』〜』、お見逃しなく!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »