« マハーバーラタ、2回目終わりました。 | トップページ | サッカーが面白い。 »

2014年5月10日 (土)

ふじのくに⇄せかい演劇祭2014、終幕!

遅くなりましたが、「ふじのくに⇄せかい演劇祭」終幕!
今年も働きましたよ、カフェ・シンデレラで店員やって(劇場内カフェ、俳優が店員やるのです)、芸術公園内の茶畑でお茶摘みして、海外から来たカンパニーとの交流会の準備して・・・!?

ちょっと待て!!、と、とりあえず突っ込んでおく。

はい、『マハーバーラタ』静岡公演を無事に終えました!
お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
演劇祭期間中は比較的お天気に恵まれ、富士山のいろんな表情が見られたかな。
演劇祭も15年という事で歴代ポスター展示があったり(2006年は演劇祭に参加していたので感慨深い)、「みんなのnedocoプロジェクト」が発足したりと、多くの方の協力が光った演劇祭でした。

今年はGWに開催、プラスしてアヴィニョン参加の事もあり昨年よりお客様が多かった印象。
作品も話題作ばかり、ってかゲストが贅沢でしたね。
個人的にはやはり笈田ヨシ様、まさかまさかのスペシャルゲスト来静に加え直接お話できるこの幸せ。
この方が、アヴィニョン演劇祭・ブルボン石切場での初公演の舞台に立たれた方、ピーター・ブルック氏の『マハーバーラタ』に出演された方なのだ、出てるオーラがでかすぎる、近寄れない・・・うそ、全然気さくな方でした、おでん食べてる姿が似合うという。笑
いろんなお話が聞けたのは自分の宝物に。

ミリアム・ゴルトシュミット氏も本当に素敵な方で、3年前の来日と変わらず素敵オーラ全開。
あの方が同じ空間にいると幸せに満ちるのね、不思議。
そんな大女優・大俳優がピーター・ブルックという巨匠と歩んだ演劇人生を垣間見たこの数日、あぁ、僕はまだちっぽけ。

そんなちっぽけだからこそ、高い壁にはドンとぶつかれ!
『マハーバーラタ』は止まる事なく、7月フランス・アヴィニョン演劇祭、9月KAAT神奈川芸術劇場まで突き進みます。
静岡公演見逃した方はリアルにアヴィニョン見にきてほしいけど、それは、という方は神奈川には是非!

最後に、北は北海道、南は九州からお越しくださった皆様(四国がいなかったのが残念!)、共に演劇をもっと盛り上げていきましょう。
演劇の可能性を探り広げ、でっかい花火打ち上げようじゃありませんか!

さて、『マハーバーラタ』のツアーのための梱包も終わり一息・・・つかずに颯爽と次の日からバイト復帰、あぁ無情。

Photo


|
|

« マハーバーラタ、2回目終わりました。 | トップページ | サッカーが面白い。 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/56133572

この記事へのトラックバック一覧です: ふじのくに⇄せかい演劇祭2014、終幕!:

« マハーバーラタ、2回目終わりました。 | トップページ | サッカーが面白い。 »