« 時は流れる。 | トップページ | 劇団静岡県史『丸山静江物語〜静岡にもいた、おしん〜』 »

2013年8月 9日 (金)

忘れるな。

暦の上では立秋を迎えたそうで、しかしそれは昔の話。
これだけ毎日が暑いのは温暖化のせいでしょうか。
立秋というか、最早秋が無くなってしまうのではなかろうかと思わせます。

今日は久々に、携帯の地震速報警告サイレンがなりましたね。
一斉に鳴りだした音に、逆に辺りは緊張の静寂、そして気を紛らわすかの様な大声。
結果的には誤報で震度1程度の地震ではありましたが、何も無ければそれは良しです。
寧ろこの事態はいい訓練、というのは、あの2年前を忘れるなというある種の警告だった気がします。

そう、忘れるな。

68年前を忘れるな。
2年前を忘れるな。

教訓を活かせないのは、反省していない、そもそも自覚が無い、他人を思いやる気持ちが無い。
自分たちの世界だけで生きていて他人の声に耳を傾けようとしないのは罪です。
他人がいて自分がいる、自分は他人がいるから存在してるわけで、もう少し様々な声に耳を傾けてください。

Twitterでくだらない投稿して、それが悪質でニュースになってますね。
一昔前までは、生活範囲は狭く、その中でもいろんなことが起こって、そして必死に生きてた。
それがうちの親の世代。
僕達は情報が発達して生活範囲は世界になり、いろんなことが起こり過ぎて判断ができなくなっている。
そうなると、自分の周りの世界が見えなくなり、常に飢え、そして一線を越えて罪を犯す。
目立ちたいのは人間の本能でしょう。
僕は舞台に立つ人間ですから、常に人に見られ、でもそれは目立ちたい気持ちがあるわけです。

目立ちたいのなら、もっとどでかいことしなさい。
そんなSNSごときででかいことやってるつもりになってる人たちは小さい人間です。
ネットなんて所詮自己満の世界なので、その時間を、外に出て散歩するとか、近所の風景をよく見てみるとか、ちょっと視野を広げられたら素敵だなと、僕は思うわけです。

|
|

« 時は流れる。 | トップページ | 劇団静岡県史『丸山静江物語〜静岡にもいた、おしん〜』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/52800732

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れるな。:

« 時は流れる。 | トップページ | 劇団静岡県史『丸山静江物語〜静岡にもいた、おしん〜』 »