« 劇団静岡県史『丸山静江物語〜静岡にもいた、おしん〜』 | トップページ | 2007年(平成19年) »

2013年8月12日 (月)

2006年(平成18年)

2006年(平成18年)

●5・6月
SPAC・Shizuoka春の芸術祭2006参加作品
『アメリカ』 (静岡芸術公園 野外劇場「有度」・横浜美術館レクチャーホール)
【作】フランツ・カフカ 【構成・演出】平松れい子(Ms.NO TONE)
【出演】楠原竜也 広田豹 わかばやしめぐみ 磯崎衣梨 東俊樹 横山央

『Ms.NO TONE』
http://notone.taf.co.jp/


●10〜11月
江戸糸あやつり人形座 アセファル第1回公演
『幻灯記 KUKAI〜ダイダラボッチ見たか?〜』
(シアター1010)
【作・演出】加藤 直 【音楽】港 大尋
【出演】荻野目慶子 ダンカン 三代目 結城一糸 田中 純(元十一代目 結城孫三郎) 他

『アセファル/江戸糸あやつり人形座』
http://www.acephale.jp/


●12月
『チェンバロ+パーカッション』 (東京文化会館 小ホール)
【出演 】
ローラン・テシュネ(チェンバロ) 藤本隆文(パーカッション) 藍洪祥(パフォーマンス) 曾建華(デザイナー) 桐朋芸術短期大学演劇科OB・OG8名

|
|

« 劇団静岡県史『丸山静江物語〜静岡にもいた、おしん〜』 | トップページ | 2007年(平成19年) »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/52841302

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年(平成18年):

« 劇団静岡県史『丸山静江物語〜静岡にもいた、おしん〜』 | トップページ | 2007年(平成19年) »