« 観る方も覚悟。 | トップページ | シズオカ×カンヌウィーク、来てね! »

2012年5月25日 (金)

自然と共に。

次の舞台の稽古で、地元静岡に帰ってきてから2ヶ月が経とうというところ。
それまでの東京生活と打って変わった自然との共存生活は、僕にとって育った環境に似ていて居心地が良い。
この2ヶ月の山籠りの生活から学ぶ事は多く、普段如何に無駄が多いかよくわかる。
電子レンジが無くても車や電車の足が無くてもコンビにが無くても外食の場所が無くても、無いなら無いなりの生活を考える。
それは無駄を省き、自然と体にいい生活となっている。
「住んで都」なんて言葉はあるけど、そうなんだよね。

便利すぎるのは好きじゃない。少し不便くらいがいい。
古き良き時代に憧れるのはそのせい。
昔の人の知恵はそんな不便さから生みだされた賜物。
今の人の知恵なんて出てきているのだろうか。

窓の先には、緑豊かな森。
茶畑を刈る音で目覚め、鳥のさえずり豊かに木々はなびく。
風の声はやむ事はなく、白い雲は流れいく。
雨は熱した大地を冷まし、降り続く音は僕を包み込む。
自然の気持ち共にあれば、時は静かに流れいく。

森もそこに住まう生き物みんなが僕達の芝居を、劇場を見てる。
お越しくださるお客様は然ることながら、そこに住まう大地にこの舞台を捧げん。


|
|

« 観る方も覚悟。 | トップページ | シズオカ×カンヌウィーク、来てね! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/45399630

この記事へのトラックバック一覧です: 自然と共に。:

« 観る方も覚悟。 | トップページ | シズオカ×カンヌウィーク、来てね! »