« 開幕! | トップページ | 『アルトー24時』終了! »

2011年9月 5日 (月)

一つの終わり、そして始まり。

今日は『アルトー24時』の千穐楽。

一つの終わりを迎えます。

舞台はその繰り返し。

儚いもの。だから美しい。


昨日はアントナン・アルトーの誕生日でした。

一人の人物が産まれ、生涯社会に戦いを挑んで、そして死んでいったのです。

自分という存在を、どこまで昇華させることができるのか。

その存在意義とは何か。

限られた時間の中、戻ることのない日々を重ねて、首を凭れて命の重みを感じて生きていくのです。

今日もアルトーは観に来てるかな。


それでは、千穐楽行ってきます。


|
|

« 開幕! | トップページ | 『アルトー24時』終了! »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/41512973

この記事へのトラックバック一覧です: 一つの終わり、そして始まり。:

« 開幕! | トップページ | 『アルトー24時』終了! »