« 文楽面白し。 | トップページ | 辻村寿三郎展 »

2011年5月26日 (木)

イキウメ観劇

昨日は『散歩する侵略者』@シアタートラム(世田谷)を観劇。

素晴らしかった、作品も役者も。

その非現実的な世界で展開される世界は、どこか夢心地、リアルなファンタジーかのよう。

しかし現実的な物事も常に帯びていて、その境界線はあるようでない。

世の中は常に信じられない様なことが起こり、そしてそれは実体験として経験するまでは只の絵空事として中空に漂う。

何が本当で何が嘘なのか。

膨大な情報量からのその判断は、自分自身の信じるところしか無いのかもしれない。

2011top2


|
|

« 文楽面白し。 | トップページ | 辻村寿三郎展 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/40138185

この記事へのトラックバック一覧です: イキウメ観劇:

« 文楽面白し。 | トップページ | 辻村寿三郎展 »