« 『トゥリーモニシャ』終了! | トップページ | 『トゥリーモニシャ』を辿る2 »

2011年3月24日 (木)

『トゥリーモニシャ』を辿る1

シンプルな舞台デザイン。

トゥリーモニシャは木の下でモニシャに拾われ、育てられたのでした。

Dscn2562

黒人は白人に買われ、奴隷として長きに渡りプランテーションなどで強制労働をさせられました。

南北戦争にて北軍の勝利により奴隷解放がなされ、ようやく黒人達は自分たちの足で新しい時代を生きる地位を築いたのでした。

プランテーションでは綿花栽培などを耳にしたことがあるかもしれませんが、今回はとうもろこしを使って歌って踊って。

すべて市民の皆様の手作りです。

Dscn2559

まだまだ続く。

|
|

« 『トゥリーモニシャ』終了! | トップページ | 『トゥリーモニシャ』を辿る2 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/39354213

この記事へのトラックバック一覧です: 『トゥリーモニシャ』を辿る1:

« 『トゥリーモニシャ』終了! | トップページ | 『トゥリーモニシャ』を辿る2 »