« やっぱり楽しめることがいい。 | トップページ | 『トゥリーモニシャ』終了! »

2011年3月19日 (土)

復元は時間をかけて。

掛川のシンボル、掛川城。

20110317_134718

日本で最初の、完全木造で復元された城です。

大阪城みたいにエレベータは無く、メチャクチャ傾斜のある階段を登ります。

そして、夜にはいつもライトアップされているのですが、今は節電のためにしっかり消灯。大事なことです。

今日も原発では、命がけの作業が行われています。

僕達は祈ることしかできません。

だからこそしっかり見守っていきます。


最早この国は、根本的なことから見直しが必要となりました。

電力、物流、今までの常識から離れ、新しい切り口の開拓が必要となっている気がします。

多くの時間がかかるでしょう。多くの人手が必要でしょう。

元に復元されるまでには、どれくらい時間を要するのか。

そこには地道な努力あるのみです。


なんだかモヤモヤした気持ちが取れません。気持ち悪い。

今できること、しっかり集中していこうと思います。

20110317_134647

20110312_170550


|
|

« やっぱり楽しめることがいい。 | トップページ | 『トゥリーモニシャ』終了! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/39281656

この記事へのトラックバック一覧です: 復元は時間をかけて。:

« やっぱり楽しめることがいい。 | トップページ | 『トゥリーモニシャ』終了! »