« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

『トゥリーモニシャ』を辿る5

開場前の受付準備。

Dscn2565

こちらが入り口でーす。

カウンターにはパンフレットが。
実は今回パンフレットの折込に、流山児★事務所様のご好意で『ユーリンタウン』の仮チラシを入れて頂きました。
そう、10月に『ユーリンタウン』再演でーす!
初演と同じ場所、座・高円寺1で上演します。
今回は別所哲也さんが悪徳警察やりますよ!
うふふ、面白うそう。

流山児★事務所様、ありがとうございました。

こちらは物販販売。
バンドさんのCD売ってました。

Dscn2566

手前の男性は、演出の大岡さんです。
チェックしてるけど、なんだか楽しそう。笑


こちらは、公演の詳細が地元の新聞に載った、その記事です↓

Dscn2571

新聞載ると、なんだかテンション上がります。笑


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月29日 (火)

『トゥリーモニシャ』を辿る4

サッカー日本代表 VS Jリーグ選抜、最高でした。
やっぱりキングはしっかり決めてくるね。
ってか、カズが出て来た途端に、客席だけじゃなくて選手までも無条件にテンション上がってたもんね。
存在感ってすごい。
またこういう試合やってくれないかなー。

この試合を通じて震災を受けた方が少しでも元気になってますように。


さてさて、今日もトゥリーモニシャの紹介。


Dscn2553


このお人形さん、トウモロコシデザインのかわいいやつ。
シーンの中程で、魔法使いにさらわれたトゥリーモニシャを助ける際に、幼なじみのレムス(僕が演じた役)が脅しで使ったかかしの人形なんですね。

僕がこの子を操りまして、おかげ様でみんなの人気者になりまして・・・。
そう、ぼ・く・が!操ったんですー。
僕じゃなくて、かかし君が人気者なんですー。
まあいいですけど。笑

自分がやっていたのは糸操り人形だけども、このかかし君を遣ってみたら以外と共通点があって。
というのは、見せ方。
人形はちょっとした角度で見え方は変わるので、あごの引き、手の向きなどを注意して遣って。
しかし自分では見えないので、そこを演出に視てもらって修正しながら作り上げるという、その作業はなかなか大変なんです。

と、苦労は絶えながらも、楽しく遣わさせて頂きました。
やっぱり人形のノウハウは、今後も利用方法を考えなきゃなーですね。

Dscn2582

ところでこの月見の里は、普段ワークショップ施設となっておりまして、料理スペース、工作スペースなど様々な利用ができます。
更に面白いのが、この建物の形。
図を見るとこんな感じ↓

Dscn2564

なんだか羽を広げたみたいな感じ?
この形が、この月見の里学遊舘のマークにもなっております。素敵。

こういったデザイン建築大好き!ハマる。笑
そんな僕が唯一買う雑誌は、インテリア雑誌です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月28日 (月)

『トゥリーモニシャ』を辿る3

港さんが主宰しているバンド「ソシエテ・コントル・レタ」の皆様↓

Dscn2551


公演の際のメンバーは、仲野麻紀(sax)、飯尾登志(pf)、澤和幸(g)、大村太一郎(b)、清水達生(ds)でした。タクトは港さんが振りました。

バンドの皆様個性的で素晴らしい演奏を聴かせてくれたのですが、皆様プロのミュージシャンとして活躍されてるのかと思いきや、ギターの澤さんはジャズ雑誌のコラムだったり別の仕事をしてたりと、ギターは趣味なんだとか。

いやいや、ちょっと待ってくださ。ではそのテクニックのすごさは何ですか、と。笑
確実に嫉妬です。笑

今回バンドはこちらの位置にて演奏↓

Dscn2556

最早僕達の芝居やら歌が食われない様にの戦争でしたね。笑

音楽も舞台も生もの、それはある意味勝負です。

本番中さえもちょっとしたズレが生じることもありえるわけで、また、音楽を聴いてこれにどう乗っかるかを考えたり、その緊張感は怖いながらもたまらないものがあります。

でも、できれば稽古通りいきたいですが。笑

バンドの皆様、ブラボー。

20110303_161722


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月26日 (土)

『トゥリーモニシャ』を辿る2

VOJAの吉澤康太さん↓


Dscn2544

公演では、トゥリーモニシャの敵役、魔法使いのゾデトリックを演じました。

この方最高!とにかくウケます。笑

VOJAですから普段は歌を仕事にされてる方ですが、その芝居の個性的なこと。

とにかく自由人。笑

誰にも好かれる悪役を演じてくださいました。

同じくVOJAの長田雄大さん↓


Dscn2545

こちらも素敵な魔法使いを演じてくださいました。

メイクをしたらビジュアル系になったという。笑

気の利くお兄さんでしたが、なんだか色気も鍛えてるという!?

僕は女性が好きですので、色気仕掛けないでください。笑


さぁ、今日も一日節電生活しましょ。

Dscn2563


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月24日 (木)

『トゥリーモニシャ』を辿る1

シンプルな舞台デザイン。

トゥリーモニシャは木の下でモニシャに拾われ、育てられたのでした。

Dscn2562

黒人は白人に買われ、奴隷として長きに渡りプランテーションなどで強制労働をさせられました。

南北戦争にて北軍の勝利により奴隷解放がなされ、ようやく黒人達は自分たちの足で新しい時代を生きる地位を築いたのでした。

プランテーションでは綿花栽培などを耳にしたことがあるかもしれませんが、今回はとうもろこしを使って歌って踊って。

すべて市民の皆様の手作りです。

Dscn2559

まだまだ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月22日 (火)

『トゥリーモニシャ』終了!

公演中、ブログアップせずすみませんでした。

公演は無事に終了。満員御礼でした。
世間のこの様な自体の中、上演に踏み切るかと悩んだ末の公演決行。
まさかの満席に感無量です。
地元の友達・知り合いもたくさん駆けつけてくれ、言葉になりません。

やってよかった、素直な気持ちです。
日々暗いニュ−スで気持ちが晴れない日々を送ってる日本中、お越しくださったみんなの終演後に見れた笑顔を見て、公演してよかったと心から思いました。
義援金も10万円を越す程集まり、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

また公演の写真をアップしていきたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月19日 (土)

復元は時間をかけて。

掛川のシンボル、掛川城。

20110317_134718

日本で最初の、完全木造で復元された城です。

大阪城みたいにエレベータは無く、メチャクチャ傾斜のある階段を登ります。

そして、夜にはいつもライトアップされているのですが、今は節電のためにしっかり消灯。大事なことです。

今日も原発では、命がけの作業が行われています。

僕達は祈ることしかできません。

だからこそしっかり見守っていきます。


最早この国は、根本的なことから見直しが必要となりました。

電力、物流、今までの常識から離れ、新しい切り口の開拓が必要となっている気がします。

多くの時間がかかるでしょう。多くの人手が必要でしょう。

元に復元されるまでには、どれくらい時間を要するのか。

そこには地道な努力あるのみです。


なんだかモヤモヤした気持ちが取れません。気持ち悪い。

今できること、しっかり集中していこうと思います。

20110317_134647

20110312_170550


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月17日 (木)

やっぱり楽しめることがいい。

今日は共演者をうちに呼んで食事会をしたのですが、テレビを点けたら『欽ちゃん仮装大賞』の総集編が放映されていて、なんだか心癒されました。

何をしていても、どこかで地震のこと、原発のことなどが引っ掛かっているのだと思います。

きっとみんなそう。

やっぱりこんな時だからこそ、少しでも楽しめる、癒される、感動できることは必要なんだと感じました。

皆様に最高の舞台を。頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月15日 (火)

節電、頑張ってます。

仕事関係もあり、只今実家におります。
地震を考えると、丁度避難みたいになりましたが。
朝からテレビ見てますが、地震といい原発といい、全く油断できない状態ですね。
普段の生活で使用している電気を考えると、原発が作り出すエネルギーはすごいなと思うと同時に、今回のようにそれなりのリスクもあるんだと、なんだか考えさせられるものがあります。

とにかく自分にできることを考え、今日1日節電に努めました。
でも、しばらくは同じ状態が続くだろうですから、引き続き節電に努めたいと思います。

ここで公演に関してのお知らせです。
なかなか慌ただしい日々となっておりますが、3/20・21の公演は予定通り行います。

何かと考えることもありますが、僕たち俳優が舞台を通じてできることといったら、少しでも皆様に元気を与えることができないだろうかということです。
そこに少しでも意義や価値があると信じ、一生懸命演じ、皆様に素敵な舞台をお送りしたいと思います。

尚当日は、震災でお困りの方々の少しの力になりますよう募金を行おうと計画中です。
少しでもご協力して頂けたら幸いです。
よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月12日 (土)

皆様、大丈夫でしょうか?

過去最大の大地震、皆様大丈夫でしょうか?
「壊滅的」だの「200~300人の遺体」だの、信じられないような単語がニュースから飛び交い、胸が締め付けられる思いです。
お亡くなりになられた方へ、心よりご冥福をお祈り致します。

とにかく恐ろしい地震になってますね。
最初に起きたでかい地震と、その30分後ぐらいに起きたでかい地震が、違う場所から起きているという。
尚も誘発されて、多く地震が起きています。
こんなに同時に起きると、最早逃げ場などないのではといった具合です。

僕も初めてでした、地面が縦にガンッ!と来て、その直後に激しい横揺れ。
これが本当の地震なんだと。
個人的によかったのは、散々防災訓練を受けてきたおかげで、冷静な判断ができたということ。
静岡は前から東海大地震があると言われてる所以で、9/1の防災の日に大規模な訓練をやります。
それゆえ、地震対策がそれなりにできてるわけです。
またいつ地震があるかわかりませんが、何かと地震対策は必要ですね。

しかし、津波には驚きました。
もうあれはどうしようもないじゃないですか。
津波から逃げようと思ったら、プロのランナーが全速力で走るくらいのスピードじゃないと逃れられないそうです。
津波災害の知識も入れておこうと思います。

相変わらず東京も余震が続いてます。
皆様どうかお気をつけください。
そして、少しでも人が助かりますよう、お祈り致します。

とにかくできることをしましょう。
募金、節電。僕も頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

緊急!

携帯電話の繋がらない方へ。

携帯より公衆電話の方が優先的に繋がるそうです!
まだ外にいる方で電話を使いたい方は公衆電話へ!

東京メトロは終電を決めること無く、できる限り運行するそうです!
私鉄も殆ど運行再開してます!

ゆりかもめは、再開が始発に間に合わないそうです。

相変わらず高速は緊急車両用。

みなさま、どうか頑張って耐えてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月11日 (金)

劇団の強さ。

先日、流山児★事務所『花札伝綺』を観劇。

寺山修司作品、久々に観劇。

「流山児★事務所」という劇団の力、「持ち小屋」というホームタウン、これほどエネルギッシュに作品を作れるところは意外に無いのではと思う。

そこには劇団の強さがある。

舞台はだいたい、2ヶ月くらい稽古して本番を迎える。

まちまちでもあるけど、初顔合わせで「初めまして」をして、お互いがどんな人間か段々わかってきて、本番を迎え、そして「またね」、これが所謂プロデュース公演の常である。

お互いがどんな人間かわからないと芝居に取っ付きにくかったりするが、稽古をしていくうちにようやくお互いが理解できた、かと思うと、その頃には本番となりやがてお別れを迎えてしまう。

なかなか切なかったり。


しかし劇団にはそれが無い。

最初から遠慮のいらない関係。

当然芝居の深いところまで入るのが早く、より深く作り込めるわけである。

クオリティが高い。素敵なことだと思う。

僕が流山児★事務所にお世話になり始めてから2年あまり。

観劇したら、一緒に終演後は飲んじゃあしてる。

というわけで、先日も観劇し、千穐楽ということもありバラシに参加、お疲れ飲みである。

酒うまし。前はこんな飲んだくれじゃなかったんだけどなー。笑

頂いちゃいました、満員御礼!

Mypicture


というわけで、流山児★事務所公演『ユーリンタウン』再演決定!

別所哲也さん主演。僕も出演決定しました。

10月14日(金)〜30日(日)で、座・高円寺1にて上演!

宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 9日 (水)

稽古場から。

前回の稽古にて、バンドの皆様と初合わせ。
港さん主宰のバンド、「ソシエテ・コントル・レタ」。


20110303_161815

「演奏」という枠に捕われず自由な表現をする港さん、それに集まる方々ということは、やはり個々の独特な表現が素敵で、歌ってるキャスト陣もかなりノリノリです。

しかし、絵になる方々だこと。
ということで、写真で遊んじゃいました。笑

20110303_161722_2

モノクロ。やはり絵になるバンドの方々。

そして、

20110303_161837

アニメーションで撮った写真。これ、個人的に気に入ってます。

スマホのカメラ、面白し。


あっ、ちゃんと稽古してますからご心配なく。笑


「ソシエテ・コントル・レタ」HPはこちら↓

http://www.k3.dion.ne.jp/~societe/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 8日 (火)

まだまだ寒い日。

朝早起きすると昼頃眠くなる。
ある意味正しい生活なのかもしれませんが、睡眠時間は大切ですね。

暖かくなったなと思ったらまた寒くなる。
なかなか春は訪れません。
しかし物事は巡っていて、また新たな出会いがやってきます。
新鮮な気持ちを忘れずに。

公演まで2週間。
やることやらねばね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 6日 (日)

『わが町』、再び。

20110218_164141

たまたま入った喫茶店で見つけた、スコット・ジョップリンのRagのレコード。貴重。
今回の作品はオペラですが、ジョップリンはお金を稼ぐためにピアノ演奏もよくやってたそうな。
Ragはよく弾いていて作曲も多くしたそうですが、まぁよくレコードと出会ったなと。運命とは面白いです。

昨日は俳優座劇場にて、音楽劇『わが町』を観劇してきました。
音楽劇になったわが町、言葉が音楽に乗っかるとまた違う世界観となった訳ですが、大きく違うところはエンターテイメントになったということでしょうか。
『わが町』の魅力は、その平凡な日常を宇宙の観点にまで昇華させ描かれているということ。
もう一つは、何も道具を使わず観客の想像力に委ねるということ。
“見せるもの”というよりは“見えてくるもの”と捉えた方がよろしいかと。
そういった意味で、舞台と観客に一つの信頼関係がなければできないお芝居でもあるわけです。

今回の音楽劇『わが町』は、エンターテイメントにしたことにより、“見せるもの”に変化したかなといった印象でした。
劇中から例を出したところですが、ネタバレになっちゃうのでやめます。笑
でも、今回の脚色にあたり、原作にある人物のセリフを違う人物が言ったり、シーンをカットしたり。
観客は想像して観るというよりは、その流れの中に身を任せるような感じでしたね。
同じ作品でも違う作品、面白いですね。

新国立劇場版『わが町』と、俳優座プロデュース版『わが町』、見比べ鑑賞も楽しんでみては如何でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 4日 (金)

『トゥリーモニシャ』キャスト紹介2

花粉が飛んでるぜー、ベイベ!
今年は酷いらしいぜー、イェイ!!

鼻詰まりまくりの横山がお送り致します。


キャスト紹介その2!今日はこの方↓


Dscn2527


えーっと、キャストでは無く演出家です。笑
大岡淳さんです!

大岡さんは、大学でお世話になった先生でもあり、花織ちゃんと同様長い付き合いになります。
前々から一緒にやりましょーと話していましたが、なかなか願い敵わず、晴れて今回ご一緒となったわけです。

大岡先生は只今、SPAC(静岡県舞台芸術センター)の文芸部に所属されており、主に静岡で活動をされてる訳ですが、静岡といえば僕の出身地ですよ。
大学卒業してから逆にお世話になる機会が増えたという。笑

先生の演出は面白いですよー!個人的にファンです。笑
今回どんな演出になってるか、乞うご期待!


補足

SPAC(静岡県舞台芸術センター)は県が運営している劇団で、静岡では毎年春に、世界規模の演劇祭を開催している。
現芸術監督は宮城聰氏(ク・ナウカ主宰)、前芸術監督は鈴木忠志氏(SCOT主宰)。

地元は芸術が盛んなので、舞台やってる人間としてはありがたいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 2日 (水)

トゥリーモニシャ・キャスト紹介1

稽古してますよ!
和気あいあいと、楽しくやっております。

ミュージシャンと役者、全然考え方も違えば動きも独特で。
面白いです。


Dscn2525

写真は共演者・佐山花織ちゃんです!
彼女は大学の同期生でもあります。
付き合いは長いので、お互いのことはよく理解しあってます、多分(笑)
僕と花織ちゃんの凸凹コンビは見物ですよ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 1日 (火)

中華三昧。

先日、いとこにお呼ばれして中華を頂く。

そして一昨日は、『わが町』のみなみちゃん・ゆりちゃんと中華街にて中華を頂く。


20110227_184013

20110227_184816


うまーいのね!幸せなのね。

ってか、2500円コース料理が半額でして、しっかり中華料理満喫してきました。

締めは山下公園を散歩。

Dscn2536

横浜サイコー。

次はいつ来れるかな。


Dscn2537


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『あずきのちから』

頭痛で思う様に体が動かず、知り合い・いろいろ関係者の皆様にはご迷惑をおかけしております。
本当に申し訳ありません。

頭痛薬もなんだか効いたり効かなかったり、波が激しいです。
しかしこれ以上ご迷惑をおかけする訳にもいかず。

頭痛の原因に間違いなく肩こりや筋肉の緊張があるため、血行を良くするためにはどうしたらいいかを知り合いに相談したところ、葛根湯を勧められたので、丁度頭痛薬も切れたとこで切り替えてみます。

そしてもう一つアイテムを購入しました。
こちら↓

Mypicture

『あずきのちから』なる、首・肩周りを温めるパッド。

電子レンジでチンするだけ!!あずきの天然蒸気が温めてくれる!!繰り返し使える!!

えぇ、これ気持ちいいです。幸せです。
少しは血行促進になるよう、とにかくやってみるしかない!笑

他にも頭痛対策ご存じの方、是非情報をお寄せください。

Mypicture_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »