« 稽古場では。 | トップページ | 試行錯誤は続く。 »

2010年9月27日 (月)

絶叫詩人ライブ。

絶叫詩人を初めて観たのは19歳の時。福島泰樹氏のライブ。
バンドに乗せて、寺山修司の詩をバンドに乗せて絶叫。
なかなか衝撃だったけど、まだまだ理解もできなかった。

そして、福島さんのところで学んだという方の絶叫詩人ライブの、バック演奏を友達がするということで6年ぶりに観たけど、面白いと同時にこの表現ってなかなかレベル高いんじゃないかと。
自分の詩を一方的にぶつけるだけでもダメだし、音楽と詩のバランスが悪くてもダメだし、絶叫だから以外と聞き取れなかったりもするし。汗

やっぱり言葉って難しいなー。
でも、音楽に乗せることによって、言葉だけの固い感じが柔らかくなるから不思議です。

Dscn2067


ライブ終了後、たまたま観にきてた大学同期の仲間4人で飲み。
いいね、この時間。
戦友は何も言わなくても理解しあってる部分があるから、気を遣わなくていいし楽。
表現を磨く世界、それぞれが苦労してます。
頑張らなきゃ。


|
|

« 稽古場では。 | トップページ | 試行錯誤は続く。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/36948563

この記事へのトラックバック一覧です: 絶叫詩人ライブ。:

« 稽古場では。 | トップページ | 試行錯誤は続く。 »