« 『愛と嘘っぱち』をより面白くするものをご紹介。 | トップページ | 絶叫詩人ライブ。 »

2010年9月26日 (日)

稽古場では。

この土日は稽古が休みで、来週から本格的に始まります。

では先週はというと、丁寧に台本を追って内容を掘っていきました。

なにぶん「大逆事件」という事実の話を扱うわけですから、やはり知識を誤認していてはいけないし、お客様にわかりやすく伝えるためにも僕達がしっかり理解していなくてはいけないわけで。

結局のところ、芝居=歴史だったりするわけです。

その歴史を知るということが、また芝居の魅力だったりします。

歌も確認しつつ、僕の美声を皆様に届けます。アハハ。笑

そんな稽古終了写真。

Dscn2065

稽古が終ってからも自主錬ですね。

そして、一段落したらこちら↓

Dscn2064


持ち稽古場の強み、その場で飲み会。笑

毎日のように飲んでますが、こんなにお酒好きの劇団もそうないでしょう。笑

でも、こういった席も大事な意見の交換の場となるわけです。

流山児★事務所の皆様、素敵な方ばかりでございます。

|
|

« 『愛と嘘っぱち』をより面白くするものをご紹介。 | トップページ | 絶叫詩人ライブ。 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/36927871

この記事へのトラックバック一覧です: 稽古場では。:

« 『愛と嘘っぱち』をより面白くするものをご紹介。 | トップページ | 絶叫詩人ライブ。 »