« 旅行記・島根2 | トップページ | 旅行記・広島2 »

2010年8月31日 (火)

旅行記・広島1

島根観光をした次の日は、一気に南下。
いざ、広島市へ。

そして、こちらでも父親の友達と合流し、案内が付いての広島観光へ。
合流してまずは腹ごしらえ、ということで、ここはやっぱり広島お好み焼き。
うまいねー、これ食べると広島来たなって気分になりますわ。

ということで、満腹になったところで行動開始!
といっても僕は仕事で結構来てるので、一人単独行動に。

前回広島来た時に行けなかったので、まずはここへ↓

Dscn1959


広島城だー!!
二日連続のお城、全然飽きません。笑
広島城は一度原爆で吹き飛んでいるので、外見は再現、中は綺麗な展示となってました。
元々は毛利家の建築から始まり、後々は浅野家の居城となった城。

Dscn1951


Dscn1965


広島は川が多く交通の便もあり、昔からとても栄えていたわけですが、原爆によって一度何もかも無くなったなんて、未だに信じられない部分があったり。
人間の生きる力、そこからの復興、驚かされるばかりです。

街を歩くと、外人の方をよく見かけます。
原爆ドームや資料館を見て、一体どんな感想を持つのでしょうか。

戦争は誰が悪いとかありません。
無差別テロ行為です。
日本は敗戦国ではあるものの、当時の資料などを見れば如何に悪だったのかわかります。

そして今。
それでも戦争が無くなることはありません。

武力を使わず、国同士がどう理解しあえるか。
まだまだ課題は山積みですね。

Dscn1971

|
|

« 旅行記・島根2 | トップページ | 旅行記・広島2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/36464468

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行記・広島1:

« 旅行記・島根2 | トップページ | 旅行記・広島2 »