« 体が…。 | トップページ | ユーリンタウン開幕。 »

2009年5月29日 (金)

公演初日です。

深夜に日記更新。
今日の19時から初日なのに、眠れません。
久々の、人形を離しての自分自身での芝居にも、なんだか緊張します。


『ユーリンタウン』、この作品に初めて触れたのは5年以上前。
宮本亜門さん演出で、日生劇場まで観に行ったのを覚えてます。
結構衝撃的な結末で、他に見ない毒のあるミュージカルで、数々観劇してきた舞台の中でも、特に記憶に残ってる作品でありました。

そして今回この作品に出演することになったわけですが、これは紛れもなく運命なんだと思います。
そう、僕の中で『ユーリンタウン』は、5年前から始まっていたのです。

亜門さん演出のエンターテイメント満載の演出に対し、流山児さんは作品の本質的な部分をとことん追求し掘り返し、そしてできた“小劇場ミュージカル”。
亜門さんがダメだと言ってるわけではないのですが、僕は今回の演出が、この作品の「正しい」演出なのではないかと思ってます。

“小便”という題材から、“水不足”という超現実的な問題提示をしている。
こんなに最高に馬鹿な、しかし超リアルなミュージカルは他に類を見ないですよ。

ミュージカルということで、もちろん音楽は生演奏!
ちなみに音楽監督&ピアノは、「ザ・マジックアワー」(監督:三谷幸喜)で第32回日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞した荻野清子さんです。
ご期待あれ。

さらにさらに、公演期間中『ユーリンタウン祭』というのも同時開催中。
5月31日(日)〜6月28日(日)までの間の土・日の回、開場時間(開演時間の約30分前)に劇場に来てみると、阿波踊り、エイサー、ダンス、南京玉簾、ジャグリング、コント、即興劇、インド舞踊などなど、多種多様なパフォーマンスが日替わりで劇場のあちこちで勃発します。
こちらもご注目。

出演者詳細は、稽古場ブログにて。
『ユーリンタウン祭』出演者紹介ページ(写真付)↓
http://ameblo.jp/urinetown1/entry-10261974363.html

『ユーリンタウン祭』出演日程表↓
http://ameblo.jp/urinetown1/entry-10267510523.html

ついでに、アフタートークゲスト日程もご覧あれ↓
http://ameblo.jp/urinetown1/entry-10266537426.html


ありがたいことに、初日前売りは完売。
でも当日券はあるみたい。
初日以降は、まだまだチケットあります!
一ヶ月のロングラン公演、後半はリピーターが増える可能性があるので(そう願っているのですが。笑)、是非前半のうちにお越し下さいませ。

さぁ、『ユーリンタウン』開幕!!

流山児★事務所創立25周年記念公演スペシャル
『URINETOWN THE MUSICAL ユーリンタウン ザ・ミュージカル』

脚本・詞:グレッグ・コティス
音楽・詞:マーク・ホルマン
翻訳:吉原豊司
台本:坂手洋二
演出:流山児祥

【出演】
千葉哲也
曾我泰久
伊藤弘子
関谷春子
遠山悠介
坂井香奈美
大久保鷹
三ツ矢雄二
塩野谷正幸 他

【日時】5月29日(金)〜6月28日(日)
月曜→休演
火曜→19:00開演
水曜→14:00
木曜→19:00
金曜→19:00
土曜→14:00/19:00
(※5/30・6/6の土曜は14:00のみ)
日曜→14:00

【会場】座・高円寺
(JR中央線「高円寺」駅北口を出て徒歩5分)

【チケット】全席指定
一般:4500円  学生割引:3000円
Ryu'sClub会員:3600円

公演日程・チケット予約等詳細は、流山児★事務所まで↓
【HP】http://www.ryuzanji.com/

座・高円寺
【HP】http://za-koenji.jp/index.html

「ユーリンタウン」稽古ブログ
http://ameblo.jp/urinetown1/

|
|

« 体が…。 | トップページ | ユーリンタウン開幕。 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409678/29844730

この記事へのトラックバック一覧です: 公演初日です。:

« 体が…。 | トップページ | ユーリンタウン開幕。 »