« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月14日 (水)

足の着く感覚がわからない。

最近、どうも体がフワフワしている。
地面に足を着ける感覚がわからないでいる。

自分という物のバランスをとるというのは難しい。
二本足で立つというのは難しい。

自分の身体がわかっていないのに、糸操り人形を立たせて歩かせてと動かそうとするなんて無謀だと自分に思ってしまう。
人形はただの“物”で生きてはいない。
息を吹き込む遣い手が必ず必要な訳だが、人形遣いの操作に連動して当然人形は動く。
言うことを聞けと人形に言ったところで、人形が悪いわけではなく自分の操作が悪いわけで、そう思うと苛立ちと悔しさがこみあげてくる。

なんだかんだで人形を始めて一年を過ぎたのだが、相変わらず下手な自分がいる。
といっても、うまく動かすにはあと何十年とやらなきゃいけない訳で、自分はとにかく稽古して、正しい操り方を感覚で覚えて体に馴染ませるしかない。
うん、やるっきゃない。

次の公演が決まりました。
江戸糸あやつり人形を取り入れて、『牡丹燈篭』を上演します。
主演に、なんと、中村中さんを迎えてお送りします!
そして、なんとなんと、来月13〜15日でフランス公演をしてきます!

ということで、また詳細を載せたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2007年11月 5日 (月)

東京に戻ってきました。

東京に戻ってきました。
実は2日の夜には到着していました(笑)
そして、次の日は一日休んで、今日はバイトを再開してきました。
長かった旅公演、それに比例して得たものはたくさんあります。
間違いなく自分は成長しました。
自分の存在、ほんの少しですがでかくなったと思います。
もっと成長しよう。
もっと上を目指そう。

写真は、最後の小学校を終えて見上げた空の夕焼けです。
空もお疲れ様と言ってくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007年11月 2日 (金)

原爆ドーム。

原爆ドーム。
広島公演後、ちょっと寄り道をして原爆ドームを見に行ってきました。
初原爆ドーム…気が沈みました、リアルに。
なんか、ヘラヘラ平和に生きている自分にもどかしさを覚えました。
この地で幾千・幾万の人が亡くなりました。
そうした事実が風化しつつあるように思える現在。
このままでいいのだろうか。
後世に伝えるのは、僕たちの役目。
戦争を忘れてはならない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »