« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月29日 (日)

東北旅公演日記~その1~

みなさんこんにちは!ちょっとご無沙汰してました。

今月はワークショップで忙しい日々を送っております。

で、帰ってくると寝ちゃうわけですよ(汗)

そうそう、今日は選挙でしたね。みなさん、投票行きましたか?

民主党強いですねー。総理の今後の動きに注目ですな。

えーっと、今日は先月の東北公演の日記を書こうかと。

これまた一ヶ月前(汗)僕は何をやってるんだか。

6月24日(日) 青森県八戸市へ前乗り

25日(月) 八戸市日計ヶ丘小学校にて公演

26日(火) 宮城県仙台市通町小学校にて公演 → 誕生日を迎える

27日(水) 秋田県大雄中学校にて公演 → 東京へ戻る

前乗り日は、ひたすら東北道を走り青森を目指しました。

移動の楽しみといえば、地方のSAの特産物を食すということ♪

ということで、こんなん買いました↓

  Photo_8

キタロウ缶その1

宇都宮にて購入 高速道路限定

『妖怪 脂汗(烏龍茶)』

     

Photo_15 キタロウ缶 その2

『“みんなの汗シリーズ”の中の5本』

ちなみに、キタロウ缶は全部で15種類ぐらいありました(笑)

烏龍茶は、キタロウ界では『みんなの汗』らしい(笑)

他にはこんなものも発見↓

Photo_16

『林檎パン』

どこで購入したかは忘れちゃったんだけど、これともう一つ『桃パン』も売ってた。

すごい着色料使ってそうなこのパン(笑)

実際食ってみたらウマい!!!

中に林檎も入っていて、当たりの食い物でした♪

いや、たまにハズレもあるんです(笑)

ちなみに、茎はポッキーです。

そうそう、東北道走っている中で、途中の50キロぐらい、自衛隊と並行して走りましたよ。

Photo_17

『大量の自衛隊車両』

車両の中には、戦車のバズーカ砲に装着すると思われる先っちょのやつ・・・名前がわからん・・・を積んでいるものもありました。

なんでしょうか、そういうバズーカとか見ると興奮するのは僕だけでしょうか(笑)

きっとアニメを観て育ってきた影響かと思われます(笑)

と、移動だけでも楽しんでしまう自分であります。

その後、東京から約8時間くらいでしょうか、ホテルに到着。

うー、ケツがいてー。

次回、公演レポート!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月18日 (水)

広島公演日記

え~、もう一ヶ月前ですが(汗)、『星の王子さま』公演で広島県三原市に行ってきましたー!

広島には、中学の時に尾道市に行きまして、それから7年ぶりぐらいでしょうか。

も~なんだか懐かしい気分になりまして。

おしいことに、今回の三原市は尾道市の隣・・・ホントおしい!!(笑)

6月15日に前乗りし、16日に公演。

公演後東京に戻るという強行スケジュール。

前乗りし三原市に着いたのは、もう夜遅く。

寝るだけという時間で、しょうがなく次の日の飯を買いにコンビニへ。

コンビニは全国同じ商品を取り扱ってるもんだと思っていた僕は、商品をマジマジ見てビックリ!!

『尾道ラーメン』『広島焼』など、コンビにでも地方限定商品ってあるじゃないですか!もちろん購入♪

いや~、旅公演ですっかり楽しみになってしまった地方の食。

地方の名物を食べなきゃ来た気がしない!!といっても、今回はコンビにでしたが(笑)

公演はもちろん大成功!

子どもたちだけでなく、親の皆さんも楽しんでくれました。

やっぱりキツネって、どこに行っても人気があるみたい♪

終演後お客様のお見送りをすると、みんな王子さまではなくキツネに寄ってくるのです。

おいら、ちょっと得した気分(笑)

その後バラして撤収。

広島から東京へは、やはり遠い道のりでした。

あっ、帰りの際サービスエリアで、ちゃ~んと“もみじ饅頭”買いましたよ~(笑)

こうやって、東京から飛び出し地方へ行き、お客様に公演を観て感じてもらって、少しでも僕たちが伝えたい気持ちが伝わってくれればなと思います。

それは、子どもたちだけでなく大人たちにも。

『星の王子様』を通して、人の本来の素晴らしさが見えてくればなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月14日 (土)

ご無沙汰しております。

3週間ぐらいですか、更新せずにすみませんでした。

なんだか急に忙しくなった今日この頃です。

旅公演は無事に終え、小学生のエネルギーを吸収してきました(笑)

公演後、小学生を出口で見送る時に一言言ってくれることが嬉しいです。

『星の王子さま』を観て、「面白かった!」「人形の動きがすごい!」「感動したー!」など。

こうみんなが言ってくれると、やはり芝居には意義があるように感じます。

伝えたいことが伝わるということは、本当にありがたいことだと思います。

6月最終週に行った東北公演で、旅公演は一先ずお休みです。

7月に入ってからは、足立区の保育園や小学校・施設を廻って、江戸糸あやつり人形のワークショップを開いています。

少人数相手で距離が近いので、これが親近感があって実に面白い!

反応がよりはっきりわかるので、観てる小学生なんかが人形の仕草一つ一つにどういった反応をするのかワクワクしっぱなしです(笑)

そうそう、一度登校拒否をしている中学生を相手にワークショップをやったのですが、なかなかみんな積極的に人形に触れたり、糸あやつり人形を作って動かしたりしてくれて、面白いワークショップになりました。

人形を使うことで直接的には人間に触れず、相手に対して客観的な位置関係になるため、人との交流が苦手な人でも上手に人形を動かしてくれて、ちょっとした芝居をすることができました。

このように、すぐに反応がわかる現場は公演をしていてとても面白い。

あっ、また人形紹介もしていきたいと思います。

では失礼・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »